内向型カップルの同棲日記

内向型カップルのデートについて!

いのりょ
いのりょ

こんにちは!

内向型の同棲カップルのいのりょです。

さて、今日は「内向型カップル」のデートについて書いていきたいと思います。

人には「内向型」「外向型」とその中間の「中間型」がいるのですが、それぞれ好む休日の過ごし方が異なります。

彼氏は毎週のように出かけたがるけど、私は家でゆっくりしていたいのに。。。。ちうカップルも世の中には多いかもしれません(*´ω`*)

この記事が、カップルのすれ違いに役に立てば幸いです。

カノジョ
カノジョ
そもそも「内向型」って何?

【内向型の特徴】

  • 物事をじっくり考える
  • 静かな場所を好む
  • 大人数より、少人数の仲いい友人との関係を好む
  • 人と会うと楽しくても疲労困憊
  • アピールが下手
  • 本物であることを重んじる
  • 一人の時間が必要
  • プライベート空間への意識が強め
  • 外に承認を求めていないことが挙げられる。
  •  中身の濃い会話を好む
  • ささやかで静かで貴重な日々の瞬間を楽しんでいる
  • 「外向型」に比べ疲れやすい
  • 休日ひとりでゆっくりしているだけで快感
  • 感情を表に出して伝えるのが苦手

いのりょ
いのりょ
 物静かなタイプもいれば、運動部でバリバリ会話も盛り上げるのが上手いけど、実は家に帰ってゆっくりするのが好きなタイプまで様々です。

あわせて読みたい
内向型の人
人と会ったら疲れる。。。私は「内向型」!!内向的な自分を愛そう!こんばんは! 休日は、家でゆっくりと本を読んでゆっくりしていたい!いのりょです(/・ω・)/ さて、皆さんは「内向型...

 内向型カップルのデートについて

ゆったりできる家デートが一番多い。

内向型カップルは、少ない刺激で反応して幸せを感じることが出来ます。

ですので「家で一緒にごろごろする」「同じアニメを見て感想を言い合う」だけでも、非常に楽しいデートになります。

家で本を読んだり、パソコンで好きなことをしているだけで楽しいので「せっかくの休日なのに外に行こうよ」という動機がお互い弱いので、家が好きな内向型の私にとっては、内向型の彼女は非常に居心地がいいのです。

そんな私たちには、アマゾンプライムとファイヤースティックTVは非常に重宝しています。

一日中で色々なところを回るのは無理!

内向型はたくさんの刺激に弱いので、一日中動き回って刺激を受け続けるのは非常に苦手です。

朝から動物園に行って、そのあと一時間かけて温泉に行って、夜は夜景を見に行く。。。。。

充実した休日のプランですが、正直きついです()

 「動物園→温泉」or「温泉→夜景」位がちょうどいいです。 

静かなところが好き!旅行は、自然が豊かなところがいい!

刺激過多になりやすい内向型は、情報を一度に受容すると疲れてしまします。

私の場合は人の多い街中どころか、スーパーマーケットに行っても頭がボーっとして、何をしたらいいか分からなくなります。

 小さな刺激にも反応して、幸せに感じる内向型の旅行は刺激的な都会よりも、草原や森が広がっているようなのんびりした場所で、ゆっくりとすることに喜びを感じます。

 10月に熊本の阿蘇や、大分の別府に旅行に行くのでレビューしますね(^_^)v

 

以上、『内向型カップルのデートについて!』でした(^^♪