20代の恋愛

【浮気根絶】女遊びは辞められるのか? 元チャラ男が考えてみた。

こんばんは!

彼女と同棲4カ月半が経過したいのりょです(/・ω・)/

さてさて、今は浮気もせずに日々彼女の為に風呂掃除をする私ハリネズミですが、20代前半は女遊びに狂っていた時代もありました。

そんな私が女遊びを辞めれた理由を考えていきます!

私が女遊びを辞めれた理由。

彼女と話している方が楽しい。

身も蓋もないことですが「素敵な子と付き合えば、浮気が時間の無駄に感じる」ようになります。

私は、今の彼女と付き合ってから他の女性と会話しても、以前より楽しいと感じなくなりました。(友人としての女性は別)

「浮気は病気だから一生治らない」と言いますが、一年半浮気していない私から言えるのは、「浮気する気が失せる位、素敵な女性になりましょう」ということです。

これ以上なく自分を磨いても浮気をする男だったら、そんな価値の分からない男は捨てて、もっといい男を付き合いましょう!と女性には言いたいです。

適当に女遊びをしていても何者にも成れないと思ったから。

私は今年28歳になりますが、20代後半~30代前半の過ごし方は、一生に関わる大切な時期だと考えています。今の会社でキャリアを積むのか、他の道に行くのかの選択や準備期間になると感じています。

貴重な20代後半の時間を「たかが女遊び」程度に費やしていていいのか?「翌日に影響が出る遊び」は、人生をプラスの方向に動かしているのか疑問でした。

凄腕ナンパ師のように、女遊びを極めてパッケージ化して販売する腕も情熱もないので、「これ以上女遊びに時間を費やすのは時間の無駄」と判断して女遊びをひっそりと引退しました。

「他の男に認められたいだけ」だった。

私の様にモテない経験で苦しんだことのある男性は「女性にモテたい(セックスしたい)」という当たり前の欲望と「男性社会で認められたい」という二つの欲望が混ざり合った状態です。

セックスしたい欲望については、ここでは割愛します。

面倒なのは「他の男に認められたい」という承認欲求に気づかずに女遊びを繰り返している人です。このタイプは、ホモソーシャル(男性社会)での承認を欲しているので、セックスしても満たされません。満たされないのは「セックスが足りないからだ」と考えて、セックスを量産しますが、対処療法なので根本解決になりません。

現代ではSNSが発達しているので、引っかけた女性の写真を上げたり、口説き方を発信することで承認欲求を満たすことができます。

身体を鍛え始めて、たるんだ尻の女に興奮しなくなった

私はジム通いが趣味です。自身の体を鍛えるにつれて「筋肉のない、たるんだ女の体」に関心が無くなってきました。

平べったくて薄い尻や、痩せているのに尻だけたるんでいる体には、一切の欲情をしなくなってしまったのです。。。。。(良いか悪いかは別にしましょう)

日々ダイエットをして、細い体をキープする努力は素晴らしいと思いますが、程よく筋肉のついた健康的な身体の女性が増えて欲しいと常々願っています。

浮気とかダサいと思うようになった。

というか、浮気ってダサくないですか?

付き合いというのは、お互いが了承して行う行為です。 結婚と違って、書面の契約を結んだ訳でも、一生の愛を誓い合った関係でもありませんが、その分お互いの好意によって成り立った関係です。

浮気というのは、相手の好意や尊厳を踏みにじる行為なんですよね。 たかだか、快楽目的のセックスでパートナーの心を傷つける事に釣り合うとは思いませんので、浮気はダサい行為だと考えるようになりました。

女遊びに使った時間と金は無駄じゃなかったと思う。

女遊びに使った時間と金は、無駄だったかと聞かれると「貴重な経験で、絶対に無駄ではなかった」と思います。20代で女遊びを経験していなかったら、30代や40代になっても「女の尻を追っかけるダサいオッサン」になっている自信があります。

自分の性欲と承認欲求という、クソみたいな欲望に忠実に生きた数年間は、ただの猿でした。しかし、今そう思えるようになった成長を素直に喜びたいと思います。

今後は「女性の尻を追っかけていた20代」から「女性に追っかけられる30代」になりたいと思います。 

まとめ

女遊びを辞めるタイミングや、原因には様々な要因があります。

年齢的に性欲が落ちてくるや、人生感が変わった セックスの経験値を積んで優先順位が下がった。。。。等の影響が非常に強く、「辞めようとして辞めれるものではない」とも感じています。

私自身は、幸運なことに20代後半で女遊びから足を洗うことが出来ましたが、30代にもなって2股3股をかけている人も大勢いますね。。。逆に、私も今の彼女と会ってなかったら女遊びを続けていたかもしれませんし、そうでないかもしれません。

また、モテるようになってセックスが当たり前になっても幸福度は大して上がりませんが、モテずにセックスできない辛さは、地獄の苦しみでした。「モテない」コンプレックスを薄められただけでも、女遊びをして良かったと思います。

 

 

これを読んだ方が、素敵な恋人に出会えることを願っています。

 

以上!【私が女遊びを辞められた5つの理由。】でした(*’ω’*)