20代の仕事観・生き方

【筋トレ】サラリーマンこそ、ウエイトトレーニングをやるべき理由。ランニングが続かない人へ。

トレーニング・ランニングが続かない

サラリーマンこそ、ウエイトトレーニングをやるべき理由。

筋トレはランニングに比べて楽!

私が、筋トレをオススメする理由は「ランニングよりも圧倒的に楽」だからです。

筋トレはジムにいる時間の半分上がインターバル(休憩時間)なので、キツイ時間がランニングよりも短いのが最大のメリットです(*´ω`*)

ランニングは、30分~1時間キツイ思いをし続けなければなりませんが、筋トレは30秒行ったら1分~最大4分インターバルを取るのできついのは一瞬です。

ジム通いがキツイ。。。。。という人は、運動になれないうちから強度の高いトレーニングをし過ぎなので最初の一ヶ月は徐々に慣らしていくイメージで行うか、翌日に響くことを前提にトレーニングをしましょう。

ランニングが続かないのは、当たり前です。

ランニングは、本来とてもキツイ運動ですし、運動不足の一般人が走れる距離や速さでは短期的に痩せることは難しいのでモチベーションも上がりません。

私は、ウエイトトレーニングを週に4回~5回程度行いますが、これはウエイトトレーニングがランニングよりも、インターバルが長く辛い時間が短いからだと考えています。

ポッコリお腹は、ダサい。部下も家族も思ってます。

サラリーマンのポッコリお腹は、無茶苦茶ダサいです。

中年サラリーマンは、みんなポッコリお腹なので自分だけじゃないから大丈夫。。。。。。。と思いがちですが、女性や若い男性からは「ダサい。不潔。あんな腹にはなりたくない」と思われています。

人間年齢を重ねると、立場が上がり面と向かって悪く言う人が少なくなりますが、はっきり言います。

ポッコリお腹は、非常にダサいので即直しましょう。

ビールとからあげで作り上げたそのワガママボディは、運動とプロテインで引き締まった男性的なカッコイイ体に作り替えましょう。

ポッコリお腹可愛い~♡なんて言っているのは、ごく一部のマニアかあなたがお金を払って通うキャバクラだけです。

筋トレすれば、スーツ姿がセクシーに!

引き締まったウエストに、程よい大胸筋と広い背中があなたのスーツ姿を最高にセクシーにしてくれます。

スーツは、ウエストの絞りによる背中からお尻にかけてのフォルムが美しいとセクシーに見えますが、脂肪を蓄えて垂れ下がった尻ではただの黒い作業着になれ果てます(+o+)

私服でも引き締まった身体や、筋肉質の男性は一味違います。

他の男性がぶくぶく太って魅力がなくなるからこそ、セクシーな身体を手に入れて差別化を図りましょう!

男性ホルモンは集中力アップ!筋トレでデキる男に。

引用元:https://fashion-basics.com/recommend-suit-brand15-20378

筋トレは、テストステロン(男性ホルモン)の分泌を促します。

テストステロンには様々なメリットがあり、アメリカでは男性ホルモンと年収が比例することが分かっています。

また、テストステロンはモテホルモンと言われており、分泌量が高いほど女性からモテると言われております、

筋トレをして、テストステロンを大量に分泌して金も女も手に入れちゃいましょう(=゚ω゚)ノ

テストステロン(男性ホルモン)向上によるメリット

  • 集中力向上
  • 異性を引き付けてモテる
  • 年収が増加する可能性あり
  • 筋肉が大きくなりやすい
  • 性欲向上・男性的魅力の増大
  • 記憶力向上

男性は、無酸素運動(筋トレ・ウエイトトレーニング)と有酸素運動を行うと、ニューロンが生成され記憶力が向上することが分かっています。

これは、狩猟採集時代の名残だと考えられています。獲物を見つけたら、全力で攻撃し(無酸素運動)、歩き回り獲物の習性や通り道を見つけ(有酸素運動)それを覚える必要があったからだと考えられいます。

但し、トレーニングによって生成されたニューロンも新し知識や経験がない場合、シナプスに結合せずに捨てられてしまうので、筋トレの後は本を読んだり勉強しましょう!

仕事離れたら何するの?趣味はありますか?

飲み会とゴルフ以外、趣味はありますか?

もしない場合は筋トレをしましょう。運動は、一生付き合っていく習慣です。

日本人は、社会人になると運動する習慣がなくなりますが、健康で長生きするためには運動が不可欠です。

別に長生きしたくない。。。という人もいるでしょうが、それは趣味の無さに起因するのではないでしょうか。?

一生付き合っていける「運動」という趣味を、体が元気なうちから始めてみませんか?

(*´ω`*)

以上、【筋トレ】サラリーマンこそ、ウエイトトレーニングをやるべき理由。ランニングが続かない人へ。でした!!

www.syosya-man.com