仕事でモテる身だしなみ

新社会人は5万円以上の時計を買うべき!オススメの一本も紹介

どうも!

商社マン4年目のいのりょです。

さて、今日は新入社員が5万円以上の時計を買うべき理由をお教えします。

新社会人は、スーツ、靴、カバン、時計と出費が多いのですぐに買う必要はありませんが、出来れば1年目の冬のボーナスまでには一式きちんとしたものを揃えたいですね!

今日はその中でも「時計」について語って行きたいと思います。

新社会人が5万円以上の時計を買うべき理由

腕時計の着用は社会人の基本

腕時計は社会人の身だしなみの基本です。

さて、ここで質問ですが、下の男性だったらどちらが良いでしょうか?

  • 1,000円くらいの安っぽい大学生のような時計をしている男性
  • 5万円のきっちりしている時計をしている男性

20代前半のOL~50代の男性まで、満場一致で「5万円の時計をしている男性」でしょう。あたり前だろ!と声が聞こえそうですね(笑)

しかし、これだけでは根拠が弱いので「いかに5万円の腕時計がコスパがいいか」を語って行きます!

腕時計は、上司や先輩との共通の話題になる

腕時計にこだわりを持っている上司や先輩は、絶対に一人はいます。

「自分へのご褒美で、ロレックス買った」「オメガ買いたいなー」話は社会人になれば、絶対に耳にします。

そんな時計マニアの先輩方は、数万円代の時計に対しても非常に詳しく、セイコーの時計なんて、ぱっと見でどの品番か分かる人はザラにいます。

奮発して靴や時計、カバンがすぐに褒められなくても安心して下さい。言わないだけで、あなたの上司やきちんと見て評価してくれていますよ!

会社は「何も言われなくても、見てる人は見ている」ことを覚えておいて下さい。

良い靴と時計は、育ちを良く見せる

5万円のスーツは高いですが、5万円の靴と腕時計は高くありません。

その理由は「良い靴と時計は、育ちのいい印象を与えるから」、「腕時計と靴は手入れをして使い込むと、一層味が出る資産だから」です。

毎日身に着ける物にきちんとした物を使い、大切にする出来る人はなかなかいません。

サラリーマンを含めて人間と言うのは、第一印象でその後の組織での生きやすさが大きく異なってきます。

「出来る奴だ」と思われれば、色んな先輩や上司が協力してくれますが「こいつダメだ」となると行動に々突っ込みが入るようになります。

「自分は身だしなみに気を使える人間です」とアピールして、先輩を味方につけていきましょう!

単純にコスパが良い

5万円以上の時計のメリットは、耐久性とデザインバランスの「コスパの良さ」です。

腕時計は仕事に限っても年間200日以上使い、5年以上普通に動きます。

5年間で原価償却を終わると考えても1日当たりのコストは、たった50円です。(50,000(円)÷1,000(日))

5年間毎日カッコイイ時計をつけて仕事をするか、イケてない時計で仕事をするかでは毎日の気持ちが違いますよね!

5万円の時計は、少し財布には痛手かもしれませんが、投資分のリターンは絶対に帰ってきます。

周りの同期に差をつける!

「腕時計に5万円も使えねーよ。。。。。」

そう思いますよね?

それは、周りの新入社員も同じことを思っているからこそ、差をつけるチャンスです。

大企業ならば出世競争やポジション争いは、入社初日から始まって5年目までには選別は終わっています。

早い段階で上司や出来る先輩の目に留まらなければ、出世競争から外れてしまいます。

はっきり言って、3年目までほとんどの新入社員は仕事で差が付きません。

腕時計への「投資」で、周りに差をつけてきっちり「回収」しましょう!

初めて時計を買うならTHE WATCH COMPANY

引用元:THE WATCH COMPANY公式HP

【THE WATCH COMPANYを、新社会人にオススメする5つの理由】

  • 世界各国の海外ルートで直接購入をおこなっているため、高品質な商品を他店よりも安く販売可能。
  • ロレックスをはじめ、カルティエ,オメガ,チュードル,ヴァシュロン,オーデマピゲ,パテックフィリップ,パネライなど有名ブランドを数多く取扱い。
  • お探しの時計が店舗にない場合でも、独自のルートを使い取り寄せ可能
  • 時計知識に非常に強いスタッフが常駐しているため初めての方、詳しくない方も安心。
  • 店舗のスタッフは語学堪能なため、海外のお客様も安心。

時計知識に強いのがオススメする理由です。

高級時計を数多く扱っているからこそ、高度な知識であなたに最適な提案をしてくれます。

新社会人にオススメの一本

SEIKO  プレサージュ107

引用元:THE WATCH COMPANY公式HPへ

私の一押しの時計はSEIKOのプレサージュSARY107です。シックでいて華やかなデザインは言うまでもなく、セクシーですね。

ブラウンのベルトは、ネイビーからチャコールグレーのスーツまで相性バッチリです。

また、私が「THE WACTH COMPANY」をオススメするのが、「公式HPより安いから」です(笑)

このプレサージュSARY107は公式HPだと60,000円(税抜き)ですが、THE WATCH COMPANYなら、58,000円(税抜き)で買うことができます。

 

以上!『新社会人は5万円以上の時計を買うべき!オススメの一本も紹介』でした!